暮らしを楽しむアイテム

進行現場
10 /26 2018
「カナデルイエ」さんの現場は
壁のボード張りが進んでいます。
リビングからの階段は幅広。
ここで本を読んだり、PCしたり、寛ぐ空間の一部です。

最近、小説を買う時、内容よりもなるべく厚いものを買っていますが
数か月前に買った小説がなかなか進まず・・・
途中、頂いた別の小説2冊はすーっと読んでしまったのですが
まだ1/3しか進んでいない小説。
この階段でだったら一気に読めそうな気がします。

DSCN0750.jpg

壁に取り付けられたフック。
これは暮らし始めてから、楽しみためのアイテムです。

DSCN0755.jpg

コメント

非公開コメント

源池設計室 轟真也+轟洋子

松本、長野、安曇野を中心に
住宅の設計をしています。
一級建築士事務所「源池設計室」
松本市中央3丁目6-16イチノビル1F
TEL 0263-34-4814
E-mail duo@genchi.jp