実際に確認すること

進行現場
09 /13 2018
今日は「tuneful house」さんの木材の材料検査の為、
ソヤノアークスさんへ。
実際に使う材料の含水率を調べたり、
節の具合などを確認します。

松本市設計事務所

その後、現場代理人Aさんと共に現場へ移動し、
立上りの型枠が終わり、ホールダウン金物の検査。

長野県設計事務所

一つ一つの確認が大切な作業です。

コメント

非公開コメント

源池設計室 轟真也+轟洋子

松本、長野、安曇野を中心に
住宅の設計をしています。
一級建築士事務所「源池設計室」
松本市中央3丁目6-16イチノビル1F
TEL 0263-34-4814
E-mail duo@genchi.jp