道路から

進行現場
04 /22 2018
「Hana restaurant」さんの現場は梓川の
主要な道路に面しているので、結構目立ちます。

DSCN7836.jpg

現場の前、通ったよ!とか
色々な方から声を掛けていただきます。
お店のオープン近くになりましたら、
この足場にも告知を張る予定です。

HPの進行現場もアップしました。

http://genchigenba.web.fc2.com/index.html

現場の「ハシゴ」

進行現場
04 /20 2018
昨日から急に気温が上がり、
季節が少し先にいっている感じです。
週末もお天気が良さそう。

「森口のいえ」の現場は擁壁工事が終わり、
丁張をかける準備が始まりました。

DSCN7973.jpg

今動いている3つの現場は、トライアングルの様な位置関係。
現場の「ハシゴ」がしやすいです。

床張り

進行現場
04 /17 2018
「Hana restaurant」さんの現場。
先日お施主さんに確認していただいた塗装。
2階から床張り始めました。

DSCN7921.jpg

今日は現場で施主打合せの後
引き続き、定例打合せ。
内部建具枠も取り付け始めています。

DSCN7918.jpg

最近驚いたのは、「間取りプランナー」なる職業がある事。
建築士でもない人が、計画中の図面を有料でアドバイスするらしい。
相談をする人は、計画をしている建築士には間取りの悩みを相談出来ないのだろうか?
それは建築士の問題なのか?
そういうシステムに安くはないお金を支払う人がいるから、そういう職業が成り立つ訳で。

相方が私もやれば・・・なんて冗談で言いましたが、
土地も見ず、どんなご家族かも分からず、
無責任なアドバイスなんか、自分には出来ません。
しかもお金をもらうなんて。
まあ、色々稼ぐ方法があるって事ですね。
ちなみにうちのお施主さんが相談している訳ではないのですが・・・



解体完了

進行現場
04 /16 2018
解体が終了したF邸の現場。
ここから見える山は、まだ少し雪がかぶっています。

DSCN1524.jpg

源池設計室HPのマンデーコラムも更新しました。

http://mondaycolumn.web.fc2.com/

床塗装

進行現場
04 /12 2018
「Hana restaurant」さんの住宅部分の床の塗装。
以前お住まいの家のイメージがお好きとの事で
そのイメージを直接、職人Kさんにお伝えしながら
実際目の前で塗っていただき、イメージに近づくよう試行錯誤。

DSCN7903.jpg

良いムラ感に!

感覚的なものは、実際手を動かす方と作り上げていくのがいいですね。

源池設計室 轟真也+轟洋子

松本、長野、安曇野を中心に
住宅の設計をしています。
一級建築士事務所「源池設計室」
松本市中央3丁目6-16イチノビル1F
TEL 0263-34-4814
E-mail duo@genchi.jp